国会「好・珍質問主意書」

本ブログは、衆参両院に提出された質問主意書と答弁書の中から、「これは」というものを、独断と偏見で選び、面白がる目的で設立しました。

警察

「日本共産党と「破壊活動防止法」に関する質問主意書」民主(当時)・鈴木貴子君(衆)

今回は、過去のものから。平成26年に当時民主党に所属していた鈴木貴子代議士(北海道7区)が提出した、「政府は今でも日本共産党は、暴力革命をやらかす危険のある団体と認識しているのか」という質問主意書をご紹介します。 鈴木貴子代議士といえば、質問…

「GPS端末等により位置情報を取得する捜査に関する質問主意書」希望・階猛君(衆)

今年3月、令状を得ずにGPS位置情報端末を取り付ける警察の捜査は違法であるとの判断を、最高裁が下しました。 「とのことだけど、で、お前ら警察はどうするの?」という質問主意書が、希望の党所属の階猛衆議院議員より提出されました。「あーあ、ついに来ち…

(参)自由党・山本太郎君「警察官及び警察行政職員の採用試験に関する質問主意書」

自由党の山本太郎参議院議員から、 「警察関係の仕事に就けないバックグラウンドってあるの?」 「もしあるのなら、憲法違反じゃね?」という質問主意書がありました。 長いので全文はこちらに引用しませんが、見たい方はこちらをクリックしてください。 警…